仮想通貨取引所ならbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめ!

こんにちは、素潜り漁師の浦島太郎(@urashima_taro18)です♪(´ε` )

どんな分野でも、新たに物事を始める時って右も左も分からないですし、不安でいっぱいですよね。特に投資や仮想通貨の分野は、基本的に儲けたいって思ってる人達の中に飛び込むので、(本当に大丈夫かよ〜)って思っちゃいますよね。

そんな中、僕がビットコインを買うにあたって一番はじめに口座を開設した取引所はbitFlyerでした。

なんで一番はじめに開設したのがbitFlyerなのか? その変についても、ご紹介できればと思います!

bitFlyer公式サイトはこちらから!

 

bitFlyer (ビットフライヤー)とは

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

取引量および資金力は国内では最大規模を誇り、ビットコインFXにおいては世界1位の取引量を扱う大手の仮想通貨取引所です。

国内の仮想通貨取引所として2014年4月からサービスを開始しました。

bitFlyerの社長である加納裕三氏は日本ブロックチェーン協会代表理事も務めています。

そんな、bitFlyerの最大の売りは、初めての方でも 安心安全 にビットコインを買えることだと思います。

なぜ、安心安全にビットコインが買えるのかというと…

 

bitFlyer が安心・安全な理由

株主が大企業

三井住友フィナンシャルグループ三菱UFJフィナンシャルグループみずほフィナンシャルグループと三大メガバンクのベンチャーキャピタルから出資を受けています。

また、出資を受けた金額が大きいと会社の資金にも余裕が生まれやすく倒産するリスクも少なくなります。また、多数の企業から出資を受けることにより、経営者の不正が起こりにくく様々な事業支援を期待でると言えると思います。

取引所の信頼性が高いからこそ大手そして多数の企業から出資を受けていると言えますよね。

ユーザー側としては、安心して利用できますね。

 

世界最高評価のセキュリティ

2018年1月に、国内取引所のコインチェック社から顧客の預かり資産とみられる仮想通貨(約620億円相当)が不正に引き出される事件が発生しました。関係者によると、顧客の資金を保全するための措置をコインチェック社は取っていなかったようです。

仮想通貨を売買する場合は取引所に自分の資産を置いておかなければならず、その取引所を信頼し資産を預けなければいけません。ですので、利用する取引所のセキュリティ状況はとても重要になってきます。

フランスのスタートアップ「Sqreen」は世界にある140の仮想通貨取引所のセキュリティ対策状況に関して調査しました。調査の結果、日本のbitFlyer( ビットフライヤー)が10点満点中7点と世界で最もセキュリティに優れた取引所として選定されました。

 

 

不正出金被害の補償サービス

bitFlyerは仮想通貨取引所として世界最高のセキュリィティを誇っていますが、それでも防げない場合もあります。あるセキュリティ会社によると各取引所はハッカーから日々様々な攻撃を受けているようです。

bitFlyerでは、不正出金被害の補償サービスが設けてあります。

メールアドレス・パスワード等の盗取により不正に日本円が出金された場合は、損害を最大で500万円まで補償してもらえます。

詳しい条件等についてはこちらこちらをご確認ください。

 

安心・安全であることは分かったのですが、取引する上で使い易さも重要ですよね。

取引のしやすさ

簡単にビットコインが売買できる

「ビットコイン販売所」という画面では、購入価格を参考に①数量を入力し、②クリックするだけで簡単にビットコインを購入することができます。

デメリットとしては、ビットコイン販売所はビットコイン取引所よりも手数料が高くなってしまいます。けれども、売買に慣れるまでは、少額を「販売所」で購入するとよいでしょう。

 

スマホからも売買できる

アプリをインストールすれば、数タップで直ぐに購入できます。

①をタップし

②数量をタップし、③をタップすれば 3タップで購入できちゃいます!

とても簡単ですよね!

 

まとめ

おすすめの理由

  1. 大手企業の出資による会社の信頼性の高さ
  2. 世界最高評価のセキュリティ
  3. 不正出金時の補償サービス
  4. 取引が簡単(※販売所から購入すると手数料が高い)

 

bitFllyer(ビットフライヤー)の登録方法

① 公式サイトへアクセスし、メールアドレスを登録する

 

bitFlyer公式サイトへアクセスします。

セキュリティ面から、Facebookでアカウントを作成せずに、メールアドレスから登録することをおすすめします。

 

赤枠にメールアドレスを入力します。

「アカウント作成」をクリックします。

入力したメールアドレス宛にメールが届きます。

 

② キーワードの入力

 

届いたメールに記載されているキーワードを下記青枠に入力します。

再度「アカウント作成」をクリックします。

 

③ 利用規約およびその他事項を確認

 

利用規約そのた確認事項はしっかりと読みましょうね。同意・理解した上でチェックし、「bitFlyerをはじめる」をクリックします。

「bitFlyerをはじめる」をクリックすると、下記画面が現れますのでクリックして本人情報の入力に進みましょう

 

④ 本人情報の入力

 

画面の通りに本人情報を入力します。

内容を確認し、間違い等がなければ「ご本人情報を登録する」をクリックします。

登録する内容は、後ほど提出する『本人確認の書類』(運転免許証・マイナンバーカード・パスポートなど)と同じ内容を記載しましょう!登録内容と提出書類内容が異なる場合は、登録完了できない場合があるので気をつけましょう!

続けて本人確認書類の提出に移動します。

⑤ ご本人確認資料の提出

 

提出書類の種類を選択します。

画像ファイルをアップロードします。

本人確認書類の一覧

  • 運転免許証
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 個人番号カード ※マイナンバー通知カードは不可
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 各種健康保険証

などが有効です。 詳しくはこちらをごらんください。

 

⑥ 銀行口座情報の登録

 

必要事項を入力します。

内容を確認し、間違いがなければ「銀行口座情報を登録する」をクリックします。

 

 

日本円の入金

左のサイドバーにある「入出金」をクリックします。

「日本円ご入金」をクリックします。

振込先には三井住友銀行または住信SBIネット銀行のいずれかから選べます。

※⑥で登録した銀行以外からの振込は入金元不明となり入金が反映されませんので、必ず登録した銀行から指定の形式で入力してください

 

ビットコインの購入

入金が反映されたら、いよいよコインが買えるときがやってきましたよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

購入まで長い道のりでしたが、今からがスタートですぞ!

①「ビットコイン取引所」をクリックします

数量価格を入力します。

「コインを買う」をクリックします。

やっぱり売り買いする瞬間はテンションがあがるよねカモンщ(゚д゚щ)カモーン♪

これで、あなたも仮想通貨投資家の仲間入りだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です